頓宮(御仮屋)

*************************************************

仮宮の鳥居をくぐる神輿

御神輿が鳥居をくぐって階段を上がる

*************************************************

頓宮(御仮屋)の境内で

大名行列道具の前を行く神輿境内への階段で神輿を迎える獅子達

赤黒の獅子が並んで、階段の上から出迎えます

稚児の鉦に合わせて太鼓を叩く

風流(御仮屋の境内では笛に合わせて、踊りながらの太鼓、
子供たちの所作、ゆったりした踊り)がしばらく続きます。

御仮宮の背景の耳納山麓

山も黒ずんでくる6時ごろ

黒獅子の激しい舞 赤獅子の激しい舞

赤・青の大獅子が勇壮に踊ります。順番を待つ踊り手はもう汗びっしょりでした。
(それぞれの獅子に1組2名で6組づつ付いて交代するのだそうです)
筑後地方の獅子は「祓い」を基本とした「荒れ獅子」だそうです。

仮宮前での舞

翌日は午後3時から本宮に御還幸です。

*************************************************

home