美奈宜神社(寺内)秋季大祭(おくんち)

〒838-0029 福岡県朝倉市荷原2421

拝殿

平成27年、初めての取材で10月22日に行きましたが、25日に変更されていました。

1)11時過ぎ、4組(荷原・屋形原・上三奈木・下三奈木)が神社本殿に到着

橋のたもと到着中
行列は各地区から本殿まで、ずっとこの動作を続けたのでしょうか?それぞれの所作は地区により少しづつ違うらしい

本殿へ向かう本殿前

2)行事開始:本殿前広場で「獅子舞」・「浦安の舞」の奉納

「獅子舞」

獅子舞1

獅子舞2

*)無病息災を願って獅子に頭をかんでもらう

獅子頭が噛む 無病息災を祈って親も一緒に噛んでもらう
幼児は怖がって泣く事が多いけれど、乳児だとまだ平気ですね

「浦安の舞」

浦安の舞1
中学生・今年から22日(神事)と25日の2回舞うことになったそうです。

浦安の舞2

浦安の舞4

浦安の舞6
ゆっくりした静かな舞、この衣装姿に惹きつけられます

御くだり

美奈宜神社から橋を渡り、御旅所まで

青鬼の先導で橋を渡る
青鬼の先導

おくだり 橋の上
御神酒が良かったらしく、うっかり毛槍を落しそうになり、苦笑いしていた姿も・・・・・
この橋がよい所だと気付いても、後のまつり・・・初めての取材だから仕方がありません・

勢いのある演技
所作も歌も熱が入った演技には見とれてしまいます

力のあるしぶい歌

声もよく出ていて真剣さが伝わります

おくだりの神輿
秋の強い日差し

御旅所での祭祀
御旅所(画面右端)での神事(この後、神社へ戻る:おのぼり)

この他に各組、

子供の太鼓エビスさんは本当の鯛を持っていた。
左:小学生の熱演:大人の持つ太鼓を体をのけぞらせて叩く
右:布袋とエビス(さお先 に下がっているのは本物の鯛?)

地図

現地に掲示されていた地図を加工しました。本当に寺内ダム直下の集落です。

美奈宜神社の周辺地図

home